Sydney to Hawaii

March 13th

65dd61c5.jpgMarch 13th 6:q5am JST

Position:N10°41, W153°34
Heading:337°
Boat Speed:7.3kt
Wind Direction:55-60°
Wind Speed:16.5kt
Weather:fine
Sails:jib
Crew: all fine
Distance to Hawaii:680nm


引き続き18-20kt前後の風で走ってます。波もいやらしくスプレーかぶります。今日も顔がバリバリです。まだメインはあげてません。早くメイン上げてもう少しふらふらせずに走りたいです。でもラムライン上を走れているので、無駄のない走りをしています。1ノットくらい向かい潮なのが少し残念ですが。
We keep wailing with 18-20kt wind. We have not hoisted the main sail yet. I
can't wait hoisting it as the main sail gives the boat stability. However I
am happy that we are able to sail to the exact direction to Hawaii. Only
thing I don't like is that we're sailing against 1kt current.

先日飛び魚が危ないという話をしましたが、じんさんが背中から襲撃を受けました。ごはんを食べてる途中の座長も肩に突っ込まれたそうです。
Remember I talked about a flying fish jumping onto the deck? Jin and Ando
were attacked by the, last night. Jin on his back, Ando on his shoulder.

私のバンクの頭の辺りと、ケンさんのバンクの横の通路にあるウインチから水漏れします。なのでシャワーキャップかぶせています。という話は前したと思いますが、最近なぜだか知らないけど漏れがひどいです。日本出航前に平野さんが何種類かのシャワーキャップを差し入れしてくれたのですが、ビニルの素材がいくつかあり、キティちゃんのシャワーキャップが一番効力を発揮しています。
なんでポート側は全くもれないのに、スタボ側ばっかりウィンチから漏れがあるのか。取り付けた職人の腕の差ではないかという推理もありましたが、全部平野さんが分解してメンテナンスしてくれているので、職人の腕の差ではなさそうです。あ、取り付けの職人ではなくて船体を作った職人の腕の差かも。
As I mentioned before, water leaks from the winches next to Ken's bunk and
above my bunk head and we use shower caps to prevent water leak. The leak is
getting worse. Why does it occur only on the starboard side? We guessed that
the two different engineers worked on installation of the winches and there
were a gap between skills of the two. Then we realized that Hirano took all
of them apart to the pieces for the maintenance before we left Japan. Maybe
the defference of the skills of the engineers who shaped the deck?

タヒチでの買出しはカルフールでしたのですが、今回のヒットはベーコンともやし。両方とも野菜炒めで大活躍です。野菜炒めの味付けはだいたい、つけて味噌かけて味噌かしょうが醤油です。で、ベーコンはすでに切り刻んであるパックのやつを買ったのですが、ベーコンというより生肉の塩漬けって感じで、肉感がしっかりあってとっても美味しいです。野菜炒めではないけど、タヒチで買った魚の缶詰(サバのオイル漬け?)とキャベツを炒めて、ポンズかけてゆず胡椒つけて食べたら、うんまかったです。
We did grocery at Carrefour at Tahiti. Two of the great products are boiled
bean sprouts and bacon. Both are really useful for vegitable stir fry.
Boiled bean sprouts are packed in the glass bottle. It lasts for a long time
unless opened. The bacon is chopped already and looks like raw and taste
like real meat.


コリオリ力への反響ありがとうございました。地球の自転による遠心力と混同しちゃいがちなのが混乱の素かもと気づきました。


今日の疑問は、なぜ日本は植民地にならなかったのか?というもの。オーストラリアもタヒチもイギリス人やフランス人がやってきて、一旦はその人たちの国になったのに。天然資源が少なかったから?いやいや、金や銀は昔は取れたみたいです。南半球への足がかりとしてはとってもいいロケーションなんだけども。外交力が意外とあった?なんでだろう?というのが昨日のワッチで話題になりました。
When we were talking about the Age of Great Voyage last night, we wondered
why Japan was not occupied by any Europian country in Edo period. Australia
and Tahiti were controlled by English and French before. No useful natural
resources? I heard there were gold and silver found in Japan back then.
Japan should be a good place to stop by on the way to South Pacific.

朝は曇っていて日の出は見れませんでしたが、今は太陽が見えてきました。ほどほどに曇っていてくれた方が昼間のキャビン内の温度が上がらなくて嬉しいんだけどな。
It was cloudy in the morning so we could not see the sunrise today but now
it's sunny. I prefer cloudiness as it gets really hot inside the cabin when
the sun is up.

Mayuko

March 12th

b697d3ef.jpgMarch 12th 6:00amJST

Position:N7°47, W152°25
Heading:335°
Boat Speed:7.6kt
Wind Direction:60°
Wind Speed:17kt
Weather:fine
Sails:jib
Crew: all fine
Distance to Hawaii:867nm

昨日のデイランは218マイルでしたー。でもメインを下ろしてしまったので、今日はそこまで稼げなさそうです。夕方~夜にかけて17-20kt前後、マックス23ktという感じで走ってました。日が昇ってからは20ktを越えることはめったに無く、お告げのピークは通り過ぎたのかな?という感じです。早くメインあげたいよー。
We sailed 218nm yesterday! Since we still have same wind, we could have been
able to reach the same number, however, it cannot happen as we pulled off
the main sail. We sailed with 17-20kt, max 23kt wind last night. The wind
have not increased to more than 20kt since the sunrise this morning.

残り1000マイルを切りましたので、ウェイポイントもアラワイハーバーに変えました。そして、1000マイルを越えたのでまた到着予想大会を開催。
ケン:16日朝10時
古川:16日午後2時
まゆこ:16日午後4時
3人とも16日着はかたいと見てます。ハワイ沖を通過する谷がもたらす北西がどう影響するか、、、最後は真上り?!
Less than 1000nm to Alawai. So we again started the game that we bet the
arrival time.
Ken:10am 16th
Furukawa:2pm 16th
Mayuko:4pm 16th
We three, all think we will arrive on 16th Saturday. I wonder how the trough
which will pass the north of Hawaii Islands and bring NE wind will affect
us.

貿易風も偏西風もトイレの渦もコリオリの力というのが影響しているのですが、私が船に持ち込んでるイゲイ隊長も出演してるセーリングの本の説明を読んでも読んでもよくわかりません。船の上では情報源が限られてるのでおのおの自分なりにイマジネーションを働かせて原理を追求して披露するってことを繰り返しているのですが、昨日はケンさんがペデスタルの回転を地球の自転、左右のウィンチ(ベンガルのウィンチはポート側は左回しです)を北極南極とみたて持論を展開してくれました。が、イマイチほんとのところはよくわかりません。陸に上がったらコリオリ力について勉強したいと思います。


Mayuko

March 11th

b765e099.jpgMarch 11th 6:30am JST

Position:N5°01, W151°42
Heading:340°
Boat Speed:9.3kt
Wind Direction:60°
Wind Speed:20kt
Weather:fine
Sails:jib
Crew: all fine

お告げどおり、昨日夜から少しず風が上がり始め、朝には波も高くなってきました。朝8時のワッチ交代時にメインを下ろしました。久しぶりのパンチングにイライラ復活です。踏ん張りながら朝ごはんの準備してたら、はっきりきれいな虹が出ました!
The wind started to increase last night and the waves are getting higher
now. We pulled off the main sail in this morning. I am irritated by the hard
punchings again. When I was cooking breakfast, clear beautiful rainbows
showed up.

昨日のお昼ご飯で赤道越え祝いをしました。今回は到着ビールしかアルコール積んでいないのでアルコールはなし。うなぎ混ぜご飯とうな丼です。1人分のうなぎは寂しいくらいの切れ端でしたが、味は美味しかったです。石昆のレトルト。名古屋ではCMの歌まで有名らしいですが、石昆という名前もCMも聞いたことないです。名古屋生まれ名古屋育ちですが。

We celebrated the crossing of the equator with grilled eel and rice
yesterday. Eel is one of the foods that Japanese eat at special occasions.

波が高くなると飛び魚や小さなイカがデッキに飛び込んできます。飛び込むってレベルならまだいいですが、突っ込んでくるときもあります。前じゃなくて横から飛んでくるので気づかない場合が多く非常に危険です。特に夜は。耳に刺さるくらいなら笑えますが、目に刺さったら致命傷。こういう時ゴーグルが有効です。
昨日の夜はサバぐらいある大きさの飛び魚がデッキに飛んできました。「まゆちゃんが食べると思ってそのままにしといた」、とご親切に朝までキープしといてくれましたが、ありがたく辞退しました。
When waves get high, flying fishes and small squids jump onto the deck. If
they just "jump onto", it is still fine, but flying fishes sometimes "drive
into" the deck. Very dangerous. Also it is not easy to notice them as they
come from a side not the front.
A flying fish as big as a mackerel came on to the deck last night and other
crew kept it for me till the morning as they thought I might eat it. No,
what I want to catch is tuna!


はぁー、スプレー浴びて顔がしおしおカピカピです。
A lot of spray, my face is really salty.

Mayuko

March 10th

8801f22f.jpgMarch 10th 6:15am JST

Position:N1°24, W151°46
Heading:006°
Boat Speed:9.3kt
Wind Direction:100°
Wind Speed:12.8kt
Weather:fine
Sails:main and jib
Crew: all fine


ただいまー。去年の11月23日に南半球に突入して以来、約3ヵ月半ぶりに北半球に帰ってきました。
We're back in the northern hemisphere. It's been three and a half months
since we have entered the southern hemisphere.

そのときのブログを読み返すと通過前後は風速マックス32kt、艇速マックス23ktだったようです。完全に船酔していて記憶も曖昧です。座長が、酔ってるなら舵持ったら?と言ってくれましたが、それもめんどくさくて断った記憶があります。
2回目の今回、ただ通過じゃつまらないと思い、「自分がドライブする船で通過」をしようと思い今回は舵持ちました。オーパイ君に任せても全く問題ない風だったのですがあえて。
I remember Ando advised me that I should drive the boat as I was so seasick
when we crossed the equator last time, but I was too seasick to drive. Since
this was the second time to cross the equator and I wanted to do something
different, I drove. Yes, I crossed the equator by the boat which I drove!

その頃ケンさんは、水の渦が逆向きになる瞬間をみようと、回航で一番身体動かしてるんじゃないかレベルの運動量で、トイレで一生懸命ポンピングを繰り返していました。が、通過してもすぐには変わらなかったみたいです。
At that time when we were crossing the equator, Ken was working hard
(hardest ever in the delivery sailings) pumping the toilet to see the moment
that the flowing of the water turns other way. However, it did not change
soon after the crossing.

昨日予告した、学生時代の部活、ご紹介します。

まずは石原さん。子どもの頃の夢が野球選手だったので、野球部だったのかと思いきや違ったようです。小中は部活に入らず、高校は卓球部。毎日たくさん走らされてたそう。
じんさんは小学校はスカウトに所属して野外活動にいそしんでいたようです。でも小6の時、手旗信号で挫折したとか。中学と高校はテニス部でした。
和さんは、小中は野球部。小さい球に飽きたため高校はサッカー部。当時はファイブトップの時代だったそうです。どんだけ前のめりのサッカーなんだろう。ベンガルチームの中斎さんもチームメイト。
古川さんは小中は水泳部。高校は山岳部。夏休みなんかは1週間キャンプに出たりしてたそうです。
ケンさんはずっとサッカー部。中学の時は駅伝と掛け持ちだったそうで、1500mを5分以内というのを2本やったあとサッカーの練習。そのあとまた時速20kmのバイクでケツ叩かれながら1500mを3本、そのあと2本流し。んで最後は4キロのタイムトライアルという超体育会な日々を送ってたみたいです。ユース代表にも選ばれてたくらいのケンさんのプレー見てみたいです。
んで座長は、中学時代はオーケストラ部。1年生の時はホルンを吹いていて2,3年は部長で指揮者。高校1年は放送部、2年以降はヘッドハンティングされ演劇部。裏方かと思いきや、役者もやっていたそうです。見てみたい、座長の役者時代。
私は習い事を多くやっていたため小学校の時は運動部には所属せず合唱部の伴奏、そして夏だけ陸上部。中学も陸上部。高校はサッカー部。毎日楽しすぎでした。私服の高校だったので一日中ジャージでした。午後練以外に、朝も昼休みも毎日毎日ボール蹴ってました。夏休みなんか部室に住んでるようなもんでした。真っ黒焦げでした。


今朝は、私たちの北半球帰還を祝うかのような朝焼けでした!
The sunrise today celebrated our return to the Northern hemisphere.

ちょっとだけ波が高くなってきたけど、風向も風速も言うことなし。快調!
Although the waves got a bit higher, both the wind direction and speed are
perfect!

Mayuko

March 9th

5c2b2abf.jpgMarch 9th 6:00am JST

Position:S1°36, W151°55
Heading:340-350°
Boat Speed:7.7kt
Wind Direction:90°
Wind Speed:9.2kt
Weather:fine
Sails:main and jib
Crew: all fine

最近オーパイのウインドモードっていうので走っているのでヘディングに幅があります。オーパイくん賢いです。ヘディングを保つのではなくアパレントを保つ。でもB&Gからのデータをたくさん必要とするらしく、よくピーピー警告音がなります。
Recently the skipper uses "wind mode" on the auto pilot. This is why the
heding in the information above has a margin. Mr. auto pilot is really
clever. He can sail along the wind by reffering the apparent wind angle.

昨日のお昼ご飯はカツオステーキ。ごま油で焼いて胡椒とポンズをかけたものと、バターで焼いて胡椒と醤油をかけたものと2種類。どちらも水にさらした玉ねぎと!おいしかったです。最近、使う米の種類が水晶米っていうのに変わりました。甘くておいしいです。
As I mentioned yesterday, I cooked bonito steak. For half of it, I roasted
with sesame oil and seasoned with papper and citrus soy sauce. For the other
half, I rasted with butter and seasoned with papper and soy sauce. Both were
served with sliced onion. Yum.

今日の深夜にも赤道を通過する予定です。順調順調。タヒチが南緯18度、ハワイが北緯22度なので赤道が折り返し直前という感じかな。今は東の風ですが、昨日の午後は風が少し後ろに回りおかげさまでけっこう東に出せています。これ以上東に行くとチャートがありません。でも北半球に入ってからの北東寄り貿易風に備え、いい感じです。
It looks like we will cross the equator midnight today. The equator should
be almost the middle point as Tahiti is located S18°, Hawaii N22°. Thanks
to the nice wind, we are able to sail a little to the East. If we go further
East, we won't have the chart for the area. But it is a good thing that we
are sailing East as it is told that NE will come after crossing the equator.

円がみるみる安くなっているみたいですね。ブログに書く暇なく出発してしまったのですが、実はタヒチでは入国時に「ボンド」という保証金(要はデポジット)を払いました、船でタヒチを出国する私たちは帰りの飛行機チケットを持っていないからです。んで、出国手続きをするとそれが現金で返されます。1人約176,000XPF、日本円で18万円弱。もちろん現地通貨で返されたのですが、それをそのまま持ち出しても今後使う予定がないので、クルーおのおのドルに替えたり円に替えたり。私はチキンなので&ハワイ(というかアメリカ)ではほとんどカードばっかで生活できるので、円に替えましたが、ドルに替えた人も。そのとき93円ぐらいだったから3500円くらい得してるのかな。


昨日出刃包丁片手に写っている自分の写真を見てどこかで見たことあると思いずーっと考えめぐらせていましたが、高校の引退試合の時の写真の中の自分にそっくりでした。同じ髪型、同じように焦げた顔。干支が一回りしても変わってないみたいです私。あー、サッカーしたいなー。
The picture I attached yesterday in which I hold a kitchen knife reminded me
of something , but I could not remember. Then I found that myself in the
picture really looks like myself when I was in high school and playing
soccer. Same hair style and same color of the skin (so tanned). I am still
same after 12 years! Should I be happy or not?

部活の話が出たところで、明日は回航クルーの学生時代の部活をテーマにしようかなと考え中。
I decided to talk about what kind of sports each crew played when they were
in schools as I remembered my days at high school soccer team.

Mayuko

View Bengal7_5 in a larger map
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ