Hawaii

Leaving in two days

さて、2日後に出港が迫りました。ハワイからマリナデルレイです。ロングビーチには直接行かず、まずはマリナデルレイのいつものヤードで整備予定。
We're leaving in two days, from Hawaii to California. We first go to Marina del Rey and maintin the boat at a yard where we always stay, then move the boat to Long Beach, the Transpa start place in July!

さて、みなさん御存じか分かりませんが今一度お知らせいたします。スマポでブログ見ている人は見る機会がないかと思いますが、我が陸上通信隊長の渡辺さんが回航中の位置情報をgoogle mapsにプロットし、しかもその日のブログにリンクを張ってくれているのです。11月に日本を出港してからの軌跡が丸見えです。 ぜひこちらもたまにはチェックしてください。
Some of you may already know (those who check our blog on smart phones don't see it though), we plot our position everyday on Googlemaps and Watanabe-san, the communication liaison on land, puts a link to the blog article on that day. You can see how we have been sailing at one glance.
maps


今回のクルーは Crew this time will be...
回航隊長/Delivery Skipper: 安藤さん/Yasuharu Ando
クルー/Crew: もりもりさん/Morimori古川さん/Furukawa、じんさん/Jin、まゆこ/Mayuko
です。
※クルー紹介、古いですが2011年当時ブログ記事にリンクはります。
*sorry it's kind of old information, but I put links to the introduction pages in 2011 blog.

では、いつも通り、ブログでのコメントにしか返信できませんが、facebookのコメントは上陸したら読みますので、なんでもコメントお待ちしていまーす。
As always, I only can reply to the comments on this blog, but you still can leave comments on Facebook. I'll read it when I land!

Mayuko

 

Getting ready for the sailing to California

みなさましばらくぶりです、まゆこです。

元々日本のどこにいても、地元民と間違われて道を聞かれるのですが、さすがにカイルアの住宅街で道を聞かれたときは耳を疑いました。すっかり焦げたってわけです。

It's been a while since I posted the last article.
I am usually asked for directions wherever I am in Japan as people think I am local. However, I could not belive that I was even asked a way when I was walking in a resident area in Kailua. I guess I spent too much time here which I like.

さて、1週間ほど前から急ピッチで次の回航レグの準備を進めてます。・・・の前に
Well, we have been getting ready for the next leg.......but before that


荷物をだだだーんと下ろして
We took everything out of the boat
1 (2)s

計測です。こんな錘をたらしてやりました。
and did the measurement. 
1 (1)s

さて、回航準備です。
コードラントしめたり、

Then started working to prepare for the delivery.
Fixied quadrant
1 (3)s

ウィンチの整備したり(私の枕上の雨漏り続行中。シャワーキャップまだまだ活躍中です)
maintained a winch (there is still water leak from the one above my head. A shower cap is stil attached and useful!)
1 (4)s

ジブ取り付けたり、ジャックライン張りなおしたり
set up the jib and jack lines
1 (5)s


そうこうしているうちに、日本で忙しい仕事を終えた座長が合流し、メインとレイジーを取り付け
in the meantime, the delivery skipper arrived, and we installed the deilvery main sail
1 (6)s

久しぶりにペデスタルを囲んで一座団欒食事をしてみたり
had dinner together around the pedestal fo the first time since March

1 (7)s

とだんだん身体も気持ちも回航モードになってきました。
....I think I'm ready for the sailing mentaly and physically!

もう何回やったかわからない買出しは、食料リスト作成まゆこ、調理用食材調達まゆこ、おかし&夜食&水物の選定古川リーダーとチームワークもばっちりです。
I can't remember how many time we went grocery since we left Japan. We're gettinga a good team. I make shopping list and pick up foods for meals, and Furukawa leads other crew to buy snacks, night snacks such as cup ramen, and juice. 

今回はドンキでカート4つ。5人分2週間+αなのでそんなに大した量ではないはず。
It was not that much as we only had four carts. Foods for 5 people for 2weeks+. 
1 (8)s

の割りにレシートがもんのすごく長かったです。情報量が多いみたいです、ここのレシート。
However, the receipt was soooooo long. 
1 (9)s

座長力作のトラベラーカバー。どんどん我がBengal7 54ftは私たち色に染まっていきます。
Skipper Ando's work, traveller cover. 
1 (10)s


・・・とこんな感じで、一人のんびりしていた日々から一転、あぁそうだ、回航の途中だったんだとだんだん思い出してきました。そろそろ大海原が恋しかったので楽しみです。でもはじめのモロカイチャネルの上りはあまり楽しみじゃありません。あんだけトランスパックで楽しいと言われてるフィニッシュ前のダウンウィンド。逆走すると思うとげっそりしてきます。
I finally started to remember that I was in the middle of delivery sailings, I almost forgot as I had such a great time here in Hawaii. Well, I'm looking forward to beeing in the ocean again. However, I don't want a big wind through Molokai Channel. I know it's one of the most fun part for the Transpac Race, big down wind in the Molokai Channle. I don't want to imagine how it is going to be to sail there in the reverse direction.


友達に連れられて、前から登ってみたかったココヘッドに登って来ました。山登りってより階段登りです。約1000段、しかも1ステップが広くて高い。心肺能力自信ある私でも最初の100段でめげそうになりました。。。。はい。
でもがんばって上った甲斐あって景色は最高。
By the way, my friend took me to Koko Head where I had wanted to climb. I actually did not "climb", I walked up a long long 1,000 step stairs. I gues I have a good lung and heart capacity, but it didn't help me at all. I felt out of breath after first 100 steps, haha.
well, the view from the top was beautiful after a hard work as you can imagine. 
1 (11)s


大方の人にはきついくだりは、自慢の脚力にモノ言わせてさくさくっと。
1 (12)s

それにしてもテッペンまで一直線のこんな階段。。。。
Yup, I did it.


ハワイっていうと海を想像しがちだけど、ほんとにいいハイキングスポットがたくさんで、歩くの好きな私としてはまだまだ行きたいとこたくさんです。
You might think ocean activities are very popular in Hawaii, but hiking is, too. There are a lot more places where I want to go hiking in Hawaii.


Mayuko








 

Last stop of the journey following Captain Cook.

順番は違いますが日本出航後、立ち寄る場所全て、キャプテンクックのゆかりの地でした。こないだハワイ島でクック船長の殺された場所を見てきたので、クック船長の足跡をたどる旅をまとめます!
Although it's not in order, I have been following the Captain Cook's journey since I left Japan. As I visited the place where Captain Cook was killed last week, I'd like to finalize my journey to follow his way here. 

クック船長が上陸したボタニー湾は、私たちが滞在していたシドニーから結構近かったけどいけませんでした。でもその代わり、シドニーでのオフ中に、クック船長が南太平洋を旅した船「エンデバー号」のレプリカを国立海事博物館に見に行きました。
Unfortunatelly I could not go to the Botany Bay where Cook landed in Australia although it was close to Sydney where we stayed. However, I visited Australian National Maritime Museum and toured the replica of HMB Endeavour that Cook sailed by. 
1syd
レプリカといえども細部まで再現してあって、長距離航海を何度かしてきた私にとっては、「おぉ、こんな工夫がされてる!」とか「昔なのに意外と贅沢だなぁ」と、かなり興味深く、もう1回行きたいと思えるところでした。
ちなみにエンデバー号以外にも潜水艦や昔活躍した駆逐艦にも実際入れるし、常設の展示は海に関すること、水泳、サーフィンからセーリング、海上での安全確保についてまで網羅されていて相当お腹いっぱいになります。2-3日掛けて見学してもいいんじゃないかくらい。
The replica reproduces every deails of the vessel and everything was interesting to me as I sailed long distances. I felt like I could share how you feel when on the sea with sailors who were onboard back then. I really liked this museum. You can see inside of an old submarine and a destroyer too. In the permanent exhibitions, you'll learn almost everything about the sea, from swimming, surfing, sailing, and to the safety on the sea. I bet it will take 2-3days to go through all the exhibitions.

そしてシドニーの次に向かったのはニュージーランドのウェリントン。クックの名前がついた「クック海峡」を通過してウェリントンへ入港出港。かなりの確率で荒れてる場合が多いと聞いてたクック海峡ですが、私たちが通過したときは鏡のようでした!
After leaving Sydney, we sailed to Wellington NZ. We passed the "Cook Strait" when entered Wellington. I had heard that the strait is often rought, however, when we sailed through the strait, it was very very calm, like a mirror.
2nz

クックが初上陸したといわれてるギズボーンには行きませんでしたが、そこから少し南下したネイピアには行きました
Although we did not go to Gisborne where Captaion Cook landed, we went to Napier a little south of Gisborne.

そしてタヒチでは、タヒチ島一周ドライブの際、クックが金星の日面通過の観測を目的に上陸したといわれている「ヴィーナス岬」へ。ここにはエンデバー以外にも大航海時代にヨーロッパ船が投錨したところ。
Then in Tahiti when we drove around the island, we visited Venus Point where Captain Cook came here to observe the transit of Venus. Other European vessels anchored here in the Age of Discovery I heard. 
3th


そして、先日ビッグアイランドに知り合いを訪ねて遊びに行ってきました!ヒロの知り合い宅に数日お世話になったあと、コナに一人で滞在。泊まった宿から歩いて10分くらいのところにクック記念碑まで降りる山道の入り口が。何の看板もないため、事前に行きかた教えてもらわないと、かなり見つけるの難しいです。
I went to Kona in the Big Island after visiting my friend in Hilo. There is an entrance to the trail towards the Captain Cook Memorial Monument 10 minutes walk from the BB where I stayed. It is really hard to find the entrance unless you have information beforehand as there are no signs. 

カイルアコナ方面からケアラケクアの方まで11号を南下していくとナポオポオロードっていうのがあるのでそこに入ります。
You drive South on Route11 from Kailua Kona to Kealakekua, then turn right to Napoopoo road.
1


で、数十メートル歩いて行くと地面にこんな感じで「Captain Cook」と書いてくれてあります。あと木の電柱にも「→」って書いてあるけど相当注意してないと目に留まりません笑。
Then you'll find a sign saying "CAPTAIN COOK MON" like this in the picture below. You can also find → sign on a telephone pole but you could barely see it.
IMG_0089s

で、こんな感じでテクテク下っていきます。
2s
結構傾斜がきついです。足元も石ころや岩だらけでめちゃ歩きにくいです。
Then you just follow the trail. It's hard to walk on, so many rocks and stones. 

IMG_0076s

でも山の上から見える海はとっても穏やかできれいです。山道が始まるあたりは標高500メートルくらいとのことなので、記念碑があるところまではなかなかの高低差です。相当ヒザにきます。60才前後の超早足アメリカ人夫婦に追いつかれそうになったので速度を速めたけど、15分くらいがんばった後力尽きて、道を譲りました。。。
But the view from the trail is so beautiful. Calm and broad ocean. Since the entrance of the trail is at 500m height, the way to the monument down at the beach is really steap. No good for my knees. A couple about 60 years old behind me were so fast and I tried to keep pace with them, but after 15 minutes later, I gave way to them. 
IMG_0077s


約1時間くらいのハイキングでやっとこさたどり着きました。
After an hour walk, I finally got the beach.
IMG_0082s
着きました!キャプテンクックが1779年に殺された場所。
This beach is where Captain Cook was killed in 1779. 

観覧船やパワーボートで他の浜から来てる人がほとんどでした。
Most of the people around the monument got to the place by boat.
IMG_0083s
シュノーケリングのメッカ!防水カメラ忘れたから写真取れなかったけど、熱帯魚がめっちゃたくさんでした。さっき追い抜かれたご夫婦がフィンとかのシュノーケル用具貸してくれたのでかなり堪能しました。ハワイ島行くならシュノーケリング用品必須、と何度も実感。
This place is very famous for snorkeling. The couple who passed me let me use their snorkeling gears (fins, mask, snorkel). So amazing under the water, a lot of tropical fishes.


帰りはもちろんさっき来た道の登りです。相当きつい。日も暑いし。
The way back..........hot and hard. I even did not want to stop because I knew I didn't want to start again if I stop.
IMG_0086s

途中、ヤギなんかがいたりします。牛も。
Ifound a goat and a cow.
IMG_0088s

歩いて泳いで、そうとういい運動になりました。
It was a good day, swimming and a lot of walking.

ということでキャプテンクックの足跡を簡単にたどる旅、終了です。ちなみに、クックの航海日誌を読んでるのですが、地名とか地図見ながらじゃないと全然分からなくて、一向に進んでいません。
Well, this is the end of my journey following Captain Cook. I bought Cook's sailing log book, but recently I am not motivated to read them. I like what he wrotes, but it just takes time with looking up places on a map. There are so many places in the book that I never heard of and don't know where they are.



おまけ。
Two Step Beachの奥の方の海岸に連れて行ってもらいました。熱を持った溶岩の上で岩盤浴しながら夕陽鑑賞。
The BB owner took me to the beach behind Two Step Beach. We just lay down on a big lava and warmed our bodies. 
IMG_0101s


IMG_0103s

ハワイ島の小高い場所から、海を眺めてると、先に何も見えなくて水平線だけで、海が広すぎて、またこの海に出るのかと思うと正直、気が遠くなります。でもこういう太陽をみると、また海に出るのが楽しみになってきます。はい。あと約20日。出発前に、座長も陽一さんも不在での計測という、私にとって一大イベントが残っています。。。。
To be honest, when I see the ocean from the hill in the Big Island, I feel so far and I feel like not going to another long sailing . I can't see nothing but horizon, our goal is too too far. However, when I see the beautiful sunset like these pictures, I'm actually excited to go out again. 
2weeks+ more days till we leave. There will be a big event for me coming, measurement while Ando, the delivery skipper, is not here.


Mayuko

April 27th in Hawaii

ハワイに着いてから、着々と整備(の手配)を進めています。
I've been working on the (organizing) maintenance since I ararived back in Hawaii. 
 
バンクのキャンバスが破れていたので取り外し、セールメーカーで修理。
Some parts of the bunk canvases were ripped off, so I sent them to the sail maiker for the repair.
写真 1s
ちなみに回航メインとジブも小さな修理のためにセールメーカーへ。写真は撮り忘れ。
The delivery main sail and the delivery jib also went to the sail maker's loft as well.

カビが生え始めていたトイレのドアも漂白。漬け置きだけではどうにもならなかったので、結局コインランドリーで洗いました。そしたらちょっとはキレイになった。
I bleached out the door canvas of the head as it's getting moldy. After bleaching and washing it twice, it got clean.
写真 2s

エンジンのオイル交換や燃料フィルターの交換(をしてもらいました。勉強になりました)。
Replacement of engine oil and a fuel filter. I learned a little bit about an engine.
写真 3s


で、金曜日はもう最近恒例になりつつあるHYCのレースに乗せてもらいました。
新しい人、おなじみの人、いろんな人に会えるから好きです。
Friday Night on Country Boy again! I just like sailing with them because I can meet new people and the people i already knnow at the same time.
P4270260s

日本に帰ったとき、四季がある日本はやっぱいいなぁなんて思ったけど、一年中気持ちよくセーリングができるハワイ、やっぱ好きです。
When I was back in Japan, I really enjoyed staying there because we have distinct four seasons, and thought that wherever I decide to live in the future, it has to have four seasons. However, when I sailed again in Hawaii yesterday,  I just loved Hawaii as the sailing season in hawaii goes all year round!
P4270261s

P4270262s



P4270258s


ベンガルチーム初代トランスパック回航通信隊長マサキチさんのお兄さんつまり洪吉さんの息子さんの高須一誠家ご一行様が訪ねてきてくれました!
Issei, his family and his friends visited me at the boat. He is Masaki's brother which means Kokichi's son.
写真s

 

Mayuko 

April 1st in Hawaii

毎日毎日遊びほうけているわけではありません。適度に申し訳程度に働いてます。
I'm not going out all the time, I work....a little bit everyday.....

So let me introduce what I do. 
ということでちょっとはマジメなところを。。。


ビルジかいたり、、、
pumping out the water...... 
IMG_0696s

度重なる激しいパンチング回航で擦り切れた(?)食器の底のシリコンの塗りなおしをしたり、バッテリー充電をしたり、ちょこちょこ掃除をしたり、そんな感じです。
and putting silicon again on to the bottom of dishes, recharging battery, and cleaning the boat.....
IMG_0692s

IMG_0693s

充電の心得を座長から伝授してもらった時「充電中は絶対に船を離れないこと。例え1分でも」とご指導いただきました。ははぁ、やっぱりエンジンキーがついた状態で、しかもエンジンかかった状態で人がいなくなると船がそのまま盗み走られちゃうからか!と勝手に解釈してたら違いました。エンジンに異常があった際の警告音にすぐに気づく必要があるから、、、、でした。自分のアホさ加減が笑えます。

2009年のトランスパックの時からお世話になっている阿部さんが遊びに来てくれました!
Abe-san whom Bengal Team has been friend with since 2009 Transpac visited me on the boat.
IMG_0694s

今年もスポナビハワイでのトランスパック特集、お願いしますね!(2009年の記事2011年の記事)。今年は日本チームがわんさかです。観光客の人も興味を持ってくれるといいなぁ。
I'm looking forward to his article about Transpac on Spo Navi Hawaii. There are gonna be 5 temas from Japan this year. I hope tourists from Japan will be interested in the race and come to the harbor to see the finish.

阿部さんに連れていってもらった、アラモアナホテル(ショッピングセンターのすぐ裏)の中のYUZUという和食創作料理のお店、おいしかった!アボガドにミョウガが載って出てきたときは感動しました。日本の繊細な味という感じで満足。(食べるのと飲むのに夢中で写真撮り忘れ)。また行きます!
自分のヨットを持っている阿部さん。いつかハワイ~日本のセーリングをしたい、と。オススメ航路です。ぜひ実現していただきたいです。日本でお待ちしています!
Abe-san took me to the restaurant called Yuzu in Alamoana Hotel. I was so amazed whan I saw Myoga (Japanese gigjer) on avocado. I really like this kind of Japanese 繊細な food. One of Abe-san's dreams is to sail from Hawaii to Japan which is my favorite course. I hope his dream comes true sometime soon.

Mayuko

View Bengal7_5 in a larger map
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ